FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルフ娘エロ【絵】

ドラゴンズクラウン面白す。ひさびさにゲームで徹夜した。
ただ残念な事に飽きが来るのも早く、1週間程度でやらなくなってしまったけど。

tag : ドラゴンズクラウン エロ絵

ベビードール娘【落書き】

rakugaki-1

いつものアニメ塗りではなくギャルゲ塗り風。
こっちのほうが良いかも。

tag : 落書き

服練習中3

alice-1-3
この絵はこれで完成。
服の練習になったかは微妙。

適当に描いている内にわかってくるかと思ったけれど、やっぱり理屈を勉強しないとだめか。

服練習中2

alice-1-2

腿の上に上海人形が乗ると色がアリスと被るので、アリスの服の色を変える。
それから何となくアリスの線の色と上海人形の線の色を変えたところ、微妙に手前の上海の形が分かりやすくなった。

相変わらず服の描き方は謎。
フランス国旗を振っている理由も謎。

服練習中

alice-1.png


東方のアリス。
服の描き方がかなり謎。まぁ裸の女の子ばかり描いていたからなぁ・・・。

「オークの巣から伯爵令嬢とメイドさんが脱出するADV」発売開始【同人ゲーム】

【オークの巣から伯爵令嬢とメイドさんが脱出するADV】が本日発売開始となりました。

横から見た女の子の歩行アニメーション描いてみた

ゲームを作っていてずっと"画力が、画力が欲しい"と思っていた。個人的に絵はゲームで一番重要だとも思っている。だから"こんな絵でゲーム作っても..."という考えがどうしても頭をよぎった。

でも絵がうまくなってから(あるいは文章がうまくなってから、プログラミングがうまくなってから)ゲームを作る、っていうのは、一生作れないフラグだと思ったので、とりあえず作ってみる事にした。
スヌーピーだって「配られたカードで勝負するしかないのさ」と言っていた。・・・いや、これは意味が違うか?

とにかく一本ゲームを完成させる事を優先して、スキル向上とかは後回しにした。練習なんかしてないで、完成物を出せと。
でもとりあえず作り終えた事だし、スキル不足は明らかなのでこれから色々練習したいと思う。
walk-1-b.gif
この(http://east99.nobody.jp/g_arukim01.html)サイトを参考に、練習がてら歩行アニメーションを作ってみた。サイトでは男性の体だが、女の子の体に変えた。

"テクテク"と"カクカク"の中間(?)みたいな歩き方だが、それなりに歩いているように見える。

一歩の間に3枚の中割りがある。
この(http://www.ae-suck.com/amazing/tech/walk.swf)サイトでは、"中割り3枚ずつの2コマ打ち"(一歩の間に3枚の中割りがあり、一枚を2フレーム表示する)が紹介されていたが、それだと結構カクカクして見える。
上に載せたgifアニメは1コマ打ち、1枚1フレームで表示するするようにしてある。もっとゆっくりとした歩行アニメーションにしたい場合、中割りを増やしたほうがよさそうだ。

横から見た体を描くのにはこの(http://majnouna.deviantart.com/art/Big-Guide-to-Drawing-the-Body-15014442)ページが参考になった。

(なお、「ゲームを作りたいなら、プログラムは自分で書かないでツールを使うとか、絵は他人に描いてもらうとかしたらよいのでは」という考え方もあるのは承知しているが、それは個人的に色々な理由で却下した。将来はそうするかもしれないけれど)

DLsiteで作品登録申請を行いました

DLsiteで作品登録申請を行いました。何事もなく通れば、来週か再来週あたりに発売されるはず。

少し前に「もう大体完成してる」みたいな事言いましたが・・・それからさらに日が経ってしまった。申し訳ない。
実はゲームを何度か最初から通してプレイしてみた所、なぜか途中でフリーズする事があって、それを直していました。

原因を調べて、修正して、それから微妙に絵も気になって修正して...そんな感じで時間が経ってしまいました。

色々とレベルの低い作品ですが、遊んで頂けたら幸いです。

進捗率90%

基本CG(6枚)は全て描き終わり、差分やシナリオもだいたい終わった。
出来れば今日か、明日にはDLsiteに作品登録を行いたい、が、細かいチェック等がまだなので、もしかしたらそれに時間がかかったりするかもしれない。

それから頂いたコメントで"キーボード操作以外もあったほうがいい"というものがあったが、言われてみればその通りで、普通テキストを読み進めるゲームはマウス操作等に対応している。
自分は手元にキーボードを置いて、それでゲームをするのに馴れているので、操作性について気がつかなかった。
しかしこのゲームは元々現在とは違う形を目指して作っていたものを、方針転換してADVにしたもので、キーボード操作前提で組み上がっている。なので全体をマウス等の操作に対応させると結構手間がかかり、それはやりたくない。

ただ、一応テキストを読み進める操作と、テキストウィンドウ表示・非表示切り替えの操作だけなら、それほど手間をかけずマウス操作に対応させられた。
マウス左クリックでテキスト送り、右クリックでテキストウィンドウ表示・非表示切り替えが出来る。選択肢の操作はキーボードでないと出来ない。

・・・中途半端な対応だが、手元にマウスはあってもキーボードは無い人も居るだろうから、改善と言える、はず。

sai使っていて初めてレイヤー数が256超えた

正確にはレイヤー数256に達してしまった。
ero-7-a-v1.png

その話とは関係ない絵だけれど、DLsiteから多少アクセスがあるので「オークの巣から伯爵令嬢とメイドさんが脱出するADV」で使う予定の絵の下書きを乗っけておく。

他の絵から色を使いたくてレイヤーをコピーしたり(基本カラーサークルを使う。それに加えてパレットを使うとツールの欄が狭すぎる)、表情の差分を作ったり(これがこれまでやったこと無かった)していたらレイヤー数の上限に達してしまった。

SAI2ではレイヤー数の上限が8190枚まで増えるらしい。素晴らしい。
安価だが高機能なペイントソフトとしてSAIにはぜひ頑張ってもらいたい。
プロフィール

霜熊

Author:霜熊
絵を描いたり、同人ゲーム作ったりしています。
好きなゲームはIQ、ロックマン8、PSO、ジルオール~インフィニット~、デモンズソウルなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。